カテゴリー別アーカイブ: パネルヒーターについて

コンセント タイマー パネルヒーター

アセビパネルヒーターとタイマーコンセントを併用すると…

こんにちは!
アセビウォーマーブログでございます。

 

アセビパネルヒーターはホテルや旅館などの客室向けに製造しております。

どの様な客室にも合わせやすくスタイリッシュなデザインと、誰にでも簡単に操作ができるシンプルな構造は、無駄な機能を省き必要最低限の操作だけで使用できる単機能特化型の暖房でございます。

ホテル仕様ではございますが、オフィスや病院、ご家庭でも多くのお客様にご使用いただいております。

 

アセビパネルヒーターは「無音」といえるほど作動音がしないので、寝室でご使用いただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、その際気になるのは「暖房の消し忘れ」

実際、お客様より「タイマーがあったらいい」とのご意見を頂戴する事もございます。

今後の商品開発の参考にさせて頂きますので、貴重なご意見誠にありがとうございます。

 

そこで、アセビパネルヒーターが気になるものの、タイマー機能が付いた暖房を探している方へ。
タイマーコンセントの併用をご提案させて頂きます。

コンセント タイマー パネルヒーター

 

これは、ご家庭にあります壁のコンセントにタイマーコンセントを差し込み、そのタイマーコンセントに使用する電化製品のコンセントを差し込むというものです。
これにより、設定した時間になると自動的にコンセントがオフになる、タイマーが付いていない電化製品でもタイマー機能を付け加えられる製品です。

 

お値段も千円前後から2千円前後くらいの価格帯なので、タイマー付き暖房器具で3万も4万もするものを購入するよりはお得になります。

アセビパネルヒーターにタイマーがあれば、、、とお考えの方には、タイマーコンセントとの併用はいかがでしょうか。

インターネットショッピングなどでも検索できますので、アセビパネルヒーターをご使用いただく上でご参考になれば幸いです^ ^

 

 

パネルヒーターレンタル

リクエストにお応えしてアセビパネルヒーターレンタルを開始致します。

こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

本当に、本当に寒くなってきましたね。
今朝起きたら、足が霜焼けになっていて驚きました。
きっと、倉庫勤務が長くなったからでしょうか^^;

霜焼けといえば小さい頃に母にこんな対処法を教えてもらいました。

1、熱いお湯と冷たい水を用意して、15秒ずつ交互につけて行く。
それを30回程度やる。

→これは実際効果があって不思議と痒くなったり、赤く腫れ上がったりしないものでした。
血流が良くなったりするのでしょうか?

 

さて、本題にはいりましょう!

客室エレクトロニクスとして予てより、ホテル・旅館様からご相談を頂いておりました、パネルヒーターのレンタルを開始させて頂きます。

暖房家電のレンタルは弊社でも初めての試みとなります。

ホテルや旅館様の場合、シーズン家電の所有リスクが存在します。
例えば、パネルヒーターの場合、冬に使用して夏は保管。
その保管にはスペースが必要になりますし、しっかりと保管を行わなければ故障の原因にもなります。
また、シーズンになりいざ使用する場合も、掃除などを行う手間もございます。

そんな客室運営者様より、必要な時だけレンタルをして欲しいというお声を頂いたのが経緯です。

これにより、法人のお客様のみとなりますがホテル・旅館様以外にも冠婚葬祭のイベント、会社寮の保療所、ウィークリーマンションにもご利用頂けます。

また、お申し込みしやすいよう、1台からのレンタル可能、お客様に合わせた決済方法をご用意しておりますのでまずはレンタルお問い合わせフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

料金につきましては台数、日程などにより異なりますが、新品購入よりもお得な価格にてご利用いただけます。

諸条件などにつきましてはパネルヒーターレンタル詳細ページをご確認くださいませ。
パネルヒーターレンタル

パネルヒーター 安全スイッチ

スイッチにも安全な心配り〜子供やペットに安心なポイント〜

皆様こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

 

朝、目が醒めると、まずパネルヒーターに手を伸ばしてスイッチオン。
寒くなってからはすっかり習慣になりました。

アセビパネルヒーターのスイッチには、ひと工夫施されている事をご存知でしょうか。

 

この様な感じです。

 

パネルヒーター 安全スイッチ

横に並んだ2つのスイッチに、カバーが覆い被せておりますが、
このカバー。実は重要な役割を担っております。

それは、
●小さなお子様が簡単に操作してしまわないように
・ペットが簡単に操作してしまわないように
・スイッチ部分に埃が溜まるのを防ぐ為に

という理由がございます。

 

アセビパネルヒーターはとてもシンプルな構造をしており、ホテルなどの客室向けにデザインしている為、誰でも簡単に操作ができるようになっております。

その簡単さが故に、小さなお子様やペットが簡単に操作してしまわないよう、小さな事ではございますが、カバー掛けをして少しでも安全にご使用頂けるようにと考えられております。

 

安全性の高い暖房器具ではございますが、お子様だけの部屋でのご使用や、ペットだけの部屋でのご使用は壁掛けなど手の届かない所への設置でない限り、必ず大人の方の監視下の元でご使用頂きますようお願いいたします^ ^

 

 

2014-10-07_11-15-06EOS 6D3863

アセビパネルヒーターの操作が簡単なワケ

こんにちは!アセビウォーマーブログです!

寒いですね。どんどん気温が下がっていきます。
今年は厳冬になるのでしょうか?
個人的には寒さを引っ張る春がとても苦手です;;

操作が簡単とお褒めの言葉を頂くアセビパネルヒーターですが実はこんな裏話がございます。

アセビパネルヒーターは開発の段階ではもっと機能が多く難しい操作が必要な製品でした。
それはハイエンドな多機能性を求めた結果、かなりと言っていいほど複雑な構造といえました。
するとわかっている人しか、説明書を読む人しかつかいにく製品が出来てしまったのです。

しかし、アセビパネルヒーターは誰でも簡単に使える暖房家電でなくてはなりません。

もっと言えば、どの暖房家電よりも簡単な操作にしなければならない理由があるのです。

それは客室向けエレクトロニクスが他の家電と異なるの重要なポイントともなります。

当社が掲げる客室向けエレクトロニクスはホテルや旅館など客室のために開発された家電を意味します。
初めてその旅館にご宿泊されるお客様が脱衣室が寒いのでパネルヒーターを使おうとした所
使い方が難しすぎてorわかりにくすぎてフロントに電話をしてしまう。

結果、客室運営側のスタッフ様の手間や仕事を増やしてします。
この時点で客室エレクトロニクスとしてはアウトになってしまいます。

つまり説明書を読まなくても(必ず読む必要はありますが^^;)初見で使える製品でなくてはいけないのです。

これはとても難しい問題でご利用頂くお客様は必ずしも多機能=便利というわけでないのです。

開発はより簡単に誰でも使いやすいパネルヒーターにするために、一度出来た性能を全て捨てて0からやり直すことにしました。

拘ったのはとにかくシンプルで使いやすく旅人の心があたたかくなるような温もりであり、そして客室に似合う創造的なデザインであることでした。

その甲斐あって、どの世代、どの国の方でも簡単に使える現在の製品が完成し、楽天レビューなどでも使い方が簡単というお声もよく頂戴します^^

パネルヒーター コンフォート

パネルヒーター コンフォート

サーモスタット搭載パネルヒーターのメリット

こんにちは!
アセビウォーマーブログです!

アセビパネルヒーターはアルミ合金を使用した X shape alumium heating systemを利用した
自然対流の暖房器具です。

暖房方法につきましては過去の記事をご参照ください。
アセビパネルヒーターの暖房原理

その、暖房原理をコントロールするものが今回ご紹介させて頂くサーモスタットです。

 

アセビパネルヒーターはサーモスタットを搭載したパネルヒーターです。
さて今回はアセビパネルヒーター要のサーモスタットの搭載の利点をご紹介させて頂きます。

サーモスタットのセンサーにより温度を自動的に感知し燃焼とスタンバイを繰り返すことにより無駄な燃焼を抑え節電しながらの運転を可能にします。

またこれは手動での細かい設定の一切を省きます。

専門的なお話になってしまいますがアセビパネルヒーターは商用電編にてヒーターを過熱させ、その輻射熱にて採暖するためのヒーターです。
バイメタルによる温度調節器を有し、任意の温度に設定でき、また内部にサーモスタットを有し、過負荷から保護しています。

つまり、意図せずもしも製品に過負荷がかかったしまった場合このサーモスタットは保護の役割ももっているのです。

簡単、安心、手間いらずを実現するこのサーモスタットこそが多くのお客様より高評価を頂ける理由なのです。

トイレ パネルヒーター

暖房家電の注意点

アセビパネルヒーターの注意点とは

皆様こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

 

我が家の近所では、毎年冬が近づくと「火の用心」の掛け声と共に甲高い拍子木の音が響き渡ります。

空気が乾燥するこの季節。
また暖房器具を使うこの季節には、一年の中で一番火災事故が多くなる時期でもあります。

 

先日のニュースでも、暖房器具による事故の注意を呼び掛けていました。

NITE(製品評価技術基盤機構)によりますと、暖房器具による事故は2009年度から2013年度までに602件も発生しているそうです。
このうち、310件が火災を伴う事故、64件が死亡事故ということです。NITEは、「暖房器具の事故は誤った使用や不注意によることが多いので、丁寧に扱ってほしい」と注意を呼び掛けているとのことです。

暖房家電の注意点

 

アセビウォーマーに関しましては、石油ストーブやファンヒーター、電気ストーブなどに比べると安全な暖房器具として扱っております。

ですが、使い方を間違えてしまうと思わぬ事故につながってしまう可能性もございますので、正しくご使用下さい。

 

そこで今回は、こんな行動はNG!アセビパネルヒーターの扱いで注意することをお話しさせていただきます。

⚫︎本体にタオルなどを覆い被せない
室内を暖めるには柔らかな暖かさですが、パネル本体からは熱が放出されています。
その熱の放出をタオルなどで覆い被せてしまうことで熱の逃げ場がなくなり、被せたものから煙が出る恐れがございます。

⚫︎本体の近くに燃えやすい物を置かない
本体にタオルなどを被せないで下さいと上記で述べましたが、被さらなくとも洗濯物やカーテンなどの近くにパネルヒーターを設置してしまうと、同じく煙が出る恐れがありますので、本体の周りには物を置かないようにお願いします。

⚫︎小まめに掃除をする
埃や髪の毛が付着したままにしますと、熱により溜まった汚れから焦げたようなニオイがしてしまう場合がございます。
アセビウォーマーは凹凸の少ない、シンプルでスタイリッシュなデザインでつくられておりますので、お手入れも非常に簡単。
小まめな掃除も楽々ですので、埃などが溜まらないようご注意下さい。

 

パネルヒーター含め、正しい暖房器具のご使用で暖かい冬をお過ごし下さい^ ^

 

パネルヒーター 効果的な使用方法

パネルヒーターが暖かくないと感じる方は・・・

こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

 

前回、アセビウォーマーをご購入頂きましたお客様の声をご紹介いたしました。

ありがたい事に、「思ったよりも暖かい」「使いやすい」「安心して使用できる」など嬉しいご意見を頂戴しております^ ^

前回の記事《アセビパネルヒーターは思ったよりも暖かい!

 

 

ご好評いただいておりますアセビパネルヒーターですが、使い方次第では暖かさを感じにくい場合がございます。

そこで今回は

こんな使い方や環境は暖まりにくい!アセビパネルヒーターを効率よく使うには。

と題しまして、出来れば避けた方がいい使用例をお話しさせていただきます。

パネルヒーター 効果的な使用方法

 

 

case1 広い部屋での使用

・アセビパネルヒーターは6畳程度のお部屋での使用を推奨しております。広いリビングや広い客室・オフィスなどは暖まりにくい為、その他の暖房器具などを弱めで使用し、パネルヒーターとの併用をオススメいたします。
ただし、足元を暖めるスポット暖房としてでしたら、広い部屋でも人の近くに設置する事で暖かくご使用いただけます。

 

case2 人の出入りが多い部屋

・このような部屋ではせっかく暖まってきてもすぐにドアから暖気が逃げてしまいます。
出来るだけ出入りの少ない、もしくは開けたらすぐ閉めるを心掛けるといいでしょう。

 

case3 ドアや窓が開けっ放し

パネルヒーターはエアコンやファンヒーターのように強い温風が出ない為、ドアや窓の開け閉めで暖気が逃げやすいです。石油ファンヒーターなどの暖かさに慣れている方は、ドアを開けてたくらいでは一気に冷える事はないかもしれませんが、パネルヒーターの使用においては《開けたら閉める》でポカポカです。

 

case4 木造住宅(アパート・一戸建て)

パネルヒーターは、マンションなど機密性の高い住宅向きの暖房器具です。
隙間風が入るような昔からある建物や、断熱材などを使用していない一戸建てなどは熱が逃げやすい為、パネルヒーターでは暖かさを感じにくいでしょう。
木造住宅でのご使用でしたら、トイレや脱衣所などの小さなスペースや、足元を暖める暖房としてのご使用をオススメいたします。

 

case5 ロフト付きの部屋

ロフトが付いている部屋では天井が高くなり、空気の循環がしにくくなります。天井が高い分、たとえ6畳の部屋であっても暖める事に時間も電力も消費します。
ロフト付きのお部屋でのご使用でしたら、弱めに設定したエアコンや扇風機などの併用で空気を循環させ、エアコンのみの使用よりも乾燥せずに暖かい。というような使い方がオススメです。

 

 

もし、パネルヒーターが暖かくないと感じる方、このような使い方をしていませんか?

使用環境を見直したり、他の暖房器具との併用を上手くする事で暖かさをより感じていただけると思いますので、ご参考になさって下さい^ ^

 

※今回ご紹介した内容は、アセビウォーマーを使用した場合の内容ですので、全てのパネルヒーターに当てはまるわけではございません。メーカー・製品により使用環境は異なります。

 

 

家族 団欒 温もり 暖房

アセビパネルヒーターは思ったよりも暖かい!

こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

皆様はパネルヒーターを使用されたことはございますか?

パネルヒーターと申しましても、遠赤外線を使うものや小型で足元だけ暖めるものなど、様々な製品が販売されていますね。

数ある暖房器具の中で、アセビウォーマーをお選びいただきましたお客様のご意見などをまとめまして、本日はご紹介させていただきます。

まず、アセビのパネルヒーターをご購入下さいましたお客様より寄せられたご意見の中には、

「思ったよりも暖かい!」

と感じる方が多くいらっしゃいます。

とても嬉しいお言葉に感謝申し上げます^ ^

アセビウォーマーの商品ページには
・ポカポカとした陽だまりのような暖かさ
・柔らかな暖かさ
・室温が上がり過ぎない

などと記載しておりますが、

ポカポカとはどの程度の暖かさなのか?
柔らかなってどのくらい?
と、今までエアコンやファンヒーターなどを使用されていた方にはイメージしにくいかもしれません。

それでも商品ページやレビューなどをご覧いただいてご購入頂きましたお客様には心より感謝申し上げます。

暖房器具で暖かいのは当たり前の事ですが、火も石油も使用せず、温風も出ないのに本当に暖かいの?
と不安に感じる方が多くいらっしゃるのも事実。

そして、使用感にご満足いただけたというご意見を頂戴しますと、わたくし共も大変嬉しく思います。

では、実際どのようにご使用されているのか。
ここで楽天市場にてレビューを書いていただきましたお客様の使用例をご紹介させていただきます。

 

 

パネルヒーター口コミ

1月の寒い時期でも日当たりの良い6畳間では500wでご使用いただいているそうです。
実際、わたくしも6畳の部屋で使用していますが、500wで十分ポカポカと感じます。

 

 

image1

ファンヒーターが暖まり過ぎてしまうという方は結構多いようですね。
灯油を買ってきたり入れたりという作業も『手間』になると大変に感じてしまうものです。

 

 

 

image1(1)

アセビウォーマーは無音で温風も出さない為、寝室用にご購入されるお客様は多いです。

冬場は、朝寒くて布団から出る事が嫌になりますよね。そのような時もオイルヒーターに比べて立ち上がりも早く、乾燥も気にならないので快適な朝を迎えられます。

 

 

image2

暖房による急激な室温の変化は体の不調を招きやすいと言われております。

部屋は暖め過ぎず、廊下やトイレ、脱衣所などに程よい温もりをプラスすることが暖房による不調を招きにくくする環境となります。

 

 

 

image3

こちらの方は、なんと18畳のリビングでホットカーペットと併用されているそうです。

ホットカーペットやこたつなど足元だけをあたためる暖房とパネルヒーターは相性◎です。

人は足元が暖かいだけで体感温度が高くなるといわれていますので、室温を上げすぎなくとも体が温まります。

暖房器具の併用をすることで電気代が抑えられる場合もありますし、体の負担にもなりにくいです。

 

 

 

image4

小さなお子様やペットと過ごす部屋では特に安全第一ですよね。

壁にもかけられる暖房は珍しく、軽くて薄いパネルヒーターだからこそ出来る技です。

 

 

暖房器具のご購入で悩まれた時は、実際使っているお客様の生の声を参考にしてみるのもいいかもしれません^ ^

 

家族 団欒 温もり 暖房

 

自然対流方式

アセビパネルヒーターの原理〜自然対流とは〜

こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

 

 

 

アセビウォーマーの暖めかたの原理とは、【自然対流方式】というものを採用しております。

今回は、この自然対流というしくみをお話しさせていただきます。

 

そもそも、暖房器具には3つの暖め方の違いというものがございます。

・熱伝導 ・・・床暖房など直接触れた部分を暖める
・対流熱伝達 ・・・エアコンやファンヒーターなど温風を出して暖める
・輻射 ・・・ストーブなど熱を出して暖める

こちらの3種類です。

Q. ではパネルヒーターは?


A. 輻射熱です。

パネル本体の熱により暖まる暖房ですが、ひと言でパネルヒーターと申しましてもメーカーにより構造も違えば暖まり方も若干異なります。

パネルヒーターの中には遠赤外線で暖めるタイプもございます。
これは熱を人の体内に入れて暖めるようなもので、ポカポカとした暖かさです。

アセビパネルヒーターもポカポカとした暖かさが特徴ですが、遠赤外線は使用しておりません。

 

アセビウォーマーの暖かさは、イギリス製の強力なアルミ合金を使用した X shape alumium heating system(エックス シェイプ アルミニウム ヒーティング システム)によるもの。

エックスシェイプアルミ合金

 

聞き慣れない名称ですよね。

簡単にご説明しますと、Xの形状をしたアルミ合金から効率的な暖かさを生み出すヒーティングシステムの事です。

これにより【自然対流熱】が発生します。

自然対流とは、ファンやポンプなどの流れを駆動する事なく、流体の温度差で生じる浮力によってのみ駆動される流れのことです。

一見、対流熱伝達の暖房器具であるエアコンやファンヒーターと同じように感じるかもしれませんが、エアコンなどはファンやポンプなどの外部的な要因によって駆動される【強制対流】なので別ものです。

この【自然対流熱】で暖める事により、暖房による乾燥も起きずに部屋全体(アセビウォーマーの場合は6畳程度)を暖める事ができる。

 

これがアセビパネルヒーターの原理です。

 

 

爬虫類 パネルヒーター

爬虫類もパネルヒーターを使っている?!

こんにちは!
アセビウォーマーブログです。

 

 

 

 

色付いた葉が落ち葉となり、並木道や公園などを歩くとカサカサとした足音が聞こえてきます。

小さな子にとっては落ち葉も立派な自然のおもちゃになり、夢中で遊んでいる姿は微笑ましいものですね^ ^

 

 

さて、本日はアセビウォーマーと関連はございませんが、爬虫類や小動物を飼育されている方にはパネルヒーターがマストらしいので、それについて小話でも。
よろしければお付き合い下さい。

爬虫類 パネルヒーター

 

幼い頃、トカゲを見つけては夢中で追いかけ回していました。

すばしっこくてなかなか捕まらない事がまた、子供ながらに燃えてしまい見つけては目を輝かせておりました。

そこそこ成長して、トカゲに興味が薄れたある日、私が「トカゲ」だと思って追いかけていた生き物は、実は「カナヘビ」だという事を知ったのです。

カナヘビ?ヘビの仲間?
と思い調べると、カナヘビは爬虫類のカナヘビ科に属し、トカゲの仲間だそう。

なるほど。

 

話は逸れましたが、カナヘビ含め、爬虫類や昆虫やハムスター、両生類や小鳥などを飼育されている方にはパネルヒーターは欠かせないものだそうです。

もちろん、人が使う物とは仕様が異なり、薄くてゲージの下に敷くようなタイプが多いようです。

それは構造は少し異なるものの、他の暖房器具にはない安全性と利便性があるため、このような小さな生き物達にも使用できるのかもしれません。

※生物の環境作りには各専門家の指示のもと自己責任にてご使用をお願いいたします。

 

ご好評いただいております人に優しいアセビパネルヒーターはこちらです^ ^

アセビパネルヒーター
乾燥しにく暖房 パネルヒーター